フランス里帰り

朝の日課・まき入れ

突然ですが旅先の寒さも雪も嫌。自分の住んでいる所で十分。 でも冬のパリはいいな、と思えたのが未だ一軒家にはどこにでもあった暖炉の存在。 火を見るのもいい、木の燃える匂いもいい。 現実には木の確保に暖炉の管理にと手間もかかるので自分の家に欲しい…

現実逃避・2014年フランス里帰り メレンゲ編

今年も北海道の夏はあっという間に去っていきます。今週の金曜日に一度28度まで気温が上がるみたい?毎年のこととはいえこの急展開に体はついていかず鼻風邪に喉の痛みにと自分も含めて周りに風邪ひきさん続出。 我が家は去年の冬から病院の病棟で使用されて…

ある年のクリスマス

到着翌々日から怒涛の親戚付き合い(彼らも泊まりがけ)が連続10日間、年末まで続いた。 いきなりですけど、私のフランス語力はかなり低い。 英検でいうなら5級レベルのフランス語。相手のフランス人もそれを分かっていたと思う、私かなり聞き返したし。でもそ…

夫の手のひらで転がされる妻

フランス到着後、泣き疲れて眠りについた翌朝。 パソコンの前でホテルを探す私を見て焦り顔の夫は、 「何してるのー?今の時期からホテル予約したら3,40万になりますよ 汗」 と言って止めにかかる。たしかにクリスマス・年末年始のパリのホテル滞在は超高値…

パリでサンタマリアノヴェッラ

今回の旅行では「絶対このお店に行く!」と決めていたところがいくつかあってそのうちのひとつが『サンタマリアノヴェッラ』。 サンタマリアノヴェッラはイタリアにある世界最古の薬局。サンタマリアノヴェッラの詳細は他のブログのほうが面白く書いてあるの…

私の悩み

実生活で友達に話せるグチではないのでここに書かせてください… ここまで書いておいてなんですが義家族は皆やさしい。 まず義兄。実は滞在中の彼の精神的コンディションはすごく悪くて、義両親や夫(弟)どころか彼女にまでぞんざいな態度だった。しかし当然空…

フランス到着・大の大人が大泣きするの巻

あとはタクシーに揺られて40分ほどでパリ郊外にある夫の実家にたどり着くのみ。 のはずが、夫がタブレットの電源を入れて嬉しそうに声をあげる。 「お兄さんが彼女と一緒に車で空港に迎えに来てくれてる!」 すごく最低なことをこれから言う。 私はこの時か…

2歳9ヶ月連れのロングフライト

先週末に帰ってきました。 夫の実家はパリからRER(電車)で30分くらいの場所にあり、時々パリへ繰り出す毎日でした。 ーーーーーー まずは行きの飛行機の話から。 新千歳ー成田。72時間前にWebチェックインを済ませ両親に新千歳にて見送られて出発。 息子の初…