高校からの友達に会っている最中「ああ、高校2年生に戻りたい」と言った自分に咄嗟に驚いた。自分には反省と客観性が欠落しているため、過去に戻りたい、人を羨む、この2点の感情は幸か不幸かもったことがない。共通点は「望んでも100%無理」。過去に戻ることもできなければ、他人の人生の上を同じように歩くこともできない、そんなはずだったんだけど…。
ところで。この動画が学生関連というのはたまたまで、注目すべきは直 太朗

3:33あたり、森 山直 太朗が感極まる自分を抑えるのだが、感情のこらえ方がセクシー。取り繕って口元を礼儀正しく直すの。
感情を隠す男、いつも本気で好きになるのはそんな男性だったな、夫もそうだけど。

先日に理屈こねて止めようとした資格の勉強、とりあえずもうひとつ同時進行で勉強する資格を増やしてやってみることにした。理由は、脈絡とか理屈から外れた行動をとった方が自分の人生はうまくいくことが多かったなあと思いまして。