信州はアホみたいに暑くて夏に戻ったような…この感覚、どこかで味わった…どこ…?わかったシドニーだ。ということで、日本のシドニーにおります。
やっぱ日本のシドニー(仮)は住みやすい。確かにデパートない、日が暮れると夜道危ない(道端に小川流れまくり、柵なし)けど、ドラッグストアの品揃えとか良いし(こういう価値観)、あでもロレアルがどこにも置いていないので日常使いのマスカラ困ってます…が、自炊する分に食材も良く特に不満はないので風邪を引かぬように気を付けようと思う。
私が入院している間に引っ越ししたため、昭和時代に建てられたマンションから築浅のアパートに社宅が変わっていたのだが良い物件です。物件好き(間取り好き?)の自分は結果はどうであれ賃貸バンザイです。
けどこうも引っ越しが多いと家電や家具を買い控え、時に節約なのか不経済なのか良くわからなくなる。収納と整理整頓、そして無駄なものを買わないということくらいしか工夫はできない。
なので突っ張り棒は重宝するし、社宅はなぜか押し入れ物件が多いので、

こういう収納アイテムが欲しくて「吊り下げ 収納 布」などで検索したけどヒットしなくて、終盤でこの収納アイテムの名前は『ハンギングラック』ということが判明した。っていうかホームセンターでネットの半額で売っていた…。
私、なぜかこの収納アイテムを愛しています、自分でも理由はわかりません。