2011年の買って良かったコスメベスト3を挙げてみます。前も書いたけど、最近物忘れがひどくて好きなものや良かったものまで忘れていく…そのうちリピートするのも忘れるのでは。
[rakuten:baribari:10009536:detail]
これ、フランス行ったら日本のように手軽にエステなんか受けれないしと思って思い切って買って良かったもの。
・ほぼ毎日朝晩使っているのに充電は2回したのみ(変圧器で大丈夫だった)
・化粧水・美容液・シートパック・コットンなどモードによって必要なアイテムがそれぞれあるが、手持ちのものでok。美顔器はメーカー指定のものを買う必要があると挫折すると聞いたので、それがないだけでも良い。
・毛穴閉まる、ザラつきゴワつき、乾燥にテキメン
下手なエステ行くよりずっと良い、特に吸引や軽いマッサージやシートパックするだけのフェイスエステを外で受けるくらいならハダクリエのほうが良い。本格的な筋力エステをしたり特殊フェイスパックで1時間かけるようなエステには敵わないが。
クレンジングモードの時はビオデルマみたいなリキッドクレンジングでやると笑えるほど汚れがとれる。他のモードの時は、ビタミンC濃度の高い美容液塗ってから精製水浸したシートパックを貼り付け、ハダクリエにコットンを付けずに直接当てるなど色々試してる。私はスーチーマーよりハダクリエ派です。コットンはシルコットンが一番かな。
もし私が外で働いていて終業後に食事やデートなどの予定あるときはいつも簡単にクレンジングするんだけど、そのあとハダクリエやる 笑
[rakuten:web-beauty:10000135:detail]
[rakuten:cosmelink:10018551:detail]
ロクシタンのシャンプー&コンディショナー。これは今年の1月からプール通いするようになってちょっとシャンプー類のランクを上げようかな&移住した後も使えればいいなと思い試した。
これまた笑えるほどの効果。
シャンプー類は元からドラッグストアものつかったり美容室ものつかったりフラフラしてたけど、ロクシタンがダントツ良かった。まず香り。ハーブすごいwwwwって効果。良い匂いなの、でも臭くないの。頭皮から良いハーブの匂いが漂ってるって笑っちゃうほど。わざとらしさがない、けどハーブの匂いはそれなりキツいから退屈じゃない。
ラベルがピンク、オレンジ、あと水色もあったような…そして紫。それぞれ効果も香りも違うけど、髪の毛多い・ロング・太さ普通・クセ毛の私は紫が一番良かった!不思議なことに、日本で使うよりフランスで使うほうが香りが長持ちしなかった。やっぱり湿度や水の違いかしらね?香水も東京と札幌とフランスじゃ同じもの使ってもまったく違うように香るしね。
[rakuten:cosmelink:10007980:detail]
美容液が欲しくて買ったけど、個人的にコレは夜使うものではなくファンデーションをする日の朝に使う美容液だと思っている。いや時間帯は自由で良いのだけど、この美容液を塗ると肌がフラットになってファンデ塗りやすい。ベースメイクを初めとし化粧品には一切オーガニックとかナチュラルさを求めていないから、この不自然な仕上がりに満足。
化粧する時は、
洗顔→トロミ系化粧水(HABAのディープモイスチャーローション)
[rakuten:soukai:10191548:detail]
→コレ(エリザベスアーデンの美容液)→日焼け止め下地(HABAのさらりさっぱりベース ナチュラル)
[rakuten:soukai:10225072:detail]
→クリームファンデ(リサージ フェイスアップ クリーミィファンデーション)
[rakuten:nice:10002776:detail]
と使ってるけど特に問題はない。
美容液はオイルともなんとも言い難い感触と香り、だから生理的に受け付けない人も出てきそう美容液。着け心地は肌にやさしい等とは対極で「マスク、つけました」みたいな気持になります。なんだかんだしっかりファンデ好きな人やコスプレ好きな人とか(何故)におすすめしたい。
なんていうか自分の肌ではなくなったみたいで面白いの。

                    • -

ハダクリエは故障するまで使うからリピートというよりは手放せない。(外泊にももっていけるし)
ロクシタンのシャンプー類とエリザベスアーデンの美容液も一度も切らせないくらいの久しぶりのヒットでした。