毎日がバタバタです。
悪くはないバタバタだし乳児もちなら皆同じような事情でだいたい夜に3時間以上継続して寝てないってことは普通だとは思うけど、さすがにそれが一年突入すると、時々狂うよね。
先月までは夫に対してモウレツにイライラしてた。
しかし今月、息子の誕生月と意識すると同時にこんなんじゃだめだと思い直し意識的に狂うの止めてみた。それにもう一人子どもが欲しくて、そうなると人生設計的には今年か来年あたり妊娠・出産かなと考えているのに、いま子ひとりで狂うだの疲れるだの言ってたら叶わぬ夢だな2人目だなんて。
というわけでイライラだけでも取り除くリハビリなど。(一体どれだけイライラしてるんだよ…)狂いそうになったら家事全部放棄してみた。
洗濯は自分が好きだから回すし、地面に近いところで息子が行動するから掃除機は欠かせないし離乳食も休むわけにいかない。
となると放棄するのは大人の食事。
夫は自営なので基本3食、しかも前菜から作るとかゲンナリ。我が家の食事内容的に息子の離乳食への取り分けもあまりできないし。 
ほぼ2時間おきに離乳食、大人の食事つくり、茶碗洗い、えーもう離乳食の時間きたんですけど、みたいなサイクルをブッた切るためには、大人の食事作り放棄しか手段しかないでしょう。って威張るな。
けどたった一食を放棄するだけですっごい気分爽快。
夫も一食自分が作るか外食するだけで私のイライラの矛先が自分にこないならすごいハッピーみたいなかんじで諦めてくれてたw
と、このように夫に迷惑をかけながらも今月はイライラしないという以前の感触を思い出すことで、今週あたりようやく”専業主婦なんだから家事全部やろうよ、自分”と自戒できて今に至る。
そんなこんなで家事以外は夫の仕事を手伝ってる毎日です。
次年度はどんな年度にしようかな。

                        • -

いまひと時、写真整理していたら料理の写真がでてきた。
写真ではわかりづらいのですが、これ、焼き器自体が鶏の半身をかたどってあるんですよ。「今日は鶏の丸焼きがしたいな。でも器どこだろう?」という時にまんま鶏なので見つけやすいけど、第一こんな大きくて特徴ある素材の器(蓋はテラコッタっていうの?焼き物+下はダッチオーブンの鍋みたいな真鍮?素材)ほかの器と見紛うはずないし、ちょっと悪趣味ふう。
鶏の中には野菜やハーブ、オリーブなどが詰められており美味しかった記憶。

鶏がリアルすぎたのでシネマ&LOMO加工。