体温調節が難しい季節だ。
となると肌着で調節していく毎日、ちなみにCELEC、コンビミニユニクロ赤ちゃん本舗、カーターズ、GAP買い試したけど、
CELEC>コンビミニ=カーターズ>赤ちゃん本舗の無地で色バリエあるやつ(メッシュタイプはポリが入っているのでパス)>ユニクロ=GAPでした。
ちなみに夫が買ってきた肌着はすべて被せだったので息子の首が座るまでフランスの肌着は私以外誰も着替えさせることができなかったよ…確かに今でもGAPの服なんかサイズがギリギリだと国内メーカーのものより着脱させづらい。と思っていたらアドバイスしてもらいました。「欧米メーカーの服を着脱させるときは、よくやるような腕をバンザーイさせて頭の真上から服を抜くのではなく、後頭部に向かって服の首元を着脱させるのがコツ」だそうです。説明が下手ですみません。
要するに日本人の頭って絶壁または絶壁に近いですよね?でも白人黒人(なんちゅー大雑把なくくり…)は後頭部が長いというのは有名な話だと思うのですけどその違いが服の着せ方のコツにつながっていると思われる。
話し戻して。
値段の違いから言ってもCELECは生地の質は抜群なので特に寝がえりする前までは全部とは言わずともいくつかあると安心。
コンビミニとカーターズの評価は同じくらい。洗濯に強くて伸びないのはコンビミニ>カーターズ、デザインや色はカーターズ>コンビミニ
コンビミニはなかなか買いにいけないのでネットで頼みやすいカーターズを長袖・半袖リピートしてるけど、唯一リブ生地のセットは襟元が伸びやすいのでリピートしないように気を付けている。

色は国内ブランドにはないシックさで良い分惜しいけどね。ちなみに女の子用はどれももっと色がきれいだよ。[rakuten:us-kidswear:10007163:detail]
柄モノのセットは外れなしでした。
しかしこれからの季節に、男の子もののタンクトップやキャミソールがないので残念なので(これまた女の子のキャミソール、タンクトップはあってかわいい)
[rakuten:babubaby:10001823:detail]
次点の赤ちゃん本舗にした。
ユニクロとGAPは買った時からなんとなく襟元がだらーんってかんじで一回買ったらそのあとリピートはなし。
ベビー用品ってどれも似てる割に選択肢あるし、何より買う自分が試せないから身銭切って勉強する部分が多いですよね。でも一度調べたり試し始めたら、はっきりと違いやこちら側の好みの使い勝手がわかってきて面白い。と同時に子ども2人どころか4,5人くらい産まなきゃこの労力と使った時間の元が取れない…