似た者夫婦

次はアイシャドウパレットが欲しくなった…
私、今年35歳になるんですよ。
くわえて働いてないしね、着飾る必要とかほぼない。
でも余命的に、今着飾らないでいつ着飾るのかなーって。
そう考えたら今買うアイシャドウとか一生ものじゃない?
一生もの…って言ったらデパートブランドのなかでも高級化粧品とされてる(らしいよ)のはトムフォードと聞いて調べると、いろいろ感動が多いらくて。
アイシャドウで感動とかしてみたい。感動する買い物しかしたくない、ってくらい気持ちが高まってしまった。
今回旅先で買うにあたってその場で夫と揉めたくないから前もって、
「アイシャドウが欲しいの。どこにでもないアイシャドウ(各国の主要都市や一部免税店にはあるんですけどね)だからパリで買いたいんだけど日本円で9000円もするんだ。買ってもいいかな?」「大事にするから。一生ものだから」
とお伺いたてると、
夫「良いんじゃないですか。」
あっさりすぎてなんかズッコケるわ。「え、9000円だよ。正確には9500円だよ。フランスでユーロで買っても同じくらいだよ?」
と、逆に詰め寄ると「大事にするんだったらいいでしょう」
なんか最近様子が変なんですわ、我が夫。
元から私の金使いにうるさいほうでもないけど、美容室や化粧品は無駄使いって考えている人なはずなのに。
と思ったら今年の夏だか秋にアップルからニューヨークとどこかで同時発売で新商品が出るから2つくらい買うつもりでして…と夫が後出してしてきたw
そりゃ口紅やらアイシャドウを妻が欲しがってもかわいいもんでしょう。
ちなみに一生もののアイシャドウ、と突っ走ったわりに、

クリームアイシャドウは6ヶ月、パウダーアイシャドウは2年が消費期限。
http://matome.naver.jp/odai/2138242389447395301