神はトムフォードは見ている

こちら梅雨がない地方と言われているけどそれでも6月中旬から雨ばかり(いつだったか一週間ずっと雨)。
いま、育児がすっごく楽しい。
それでも乳幼児2人とジメジメした家で缶詰の日々…さすがに気が滅入る!←言っちゃった
だいたい家の中がプールみたいな匂いしてきたんだけど。え?掃除が足りないって?
ミニマリストの話を続きを。

            • -

きっかけその2はトムフォードのコスメ。
ある日トムフォードのインタビューをみてファンになった。ウェブに散らばる彼のインタビューを読めるだけ読んでも更に憧れるばかり。

目元がセクシーすぎて吐きそう。
靴やカバンはとてもじゃないけど手が届かない。でもコスメなら…トムフォードはデパコスのなかでも更に高級コスメというくくりらしい。同じ価格帯ではバーバリーアルマーニ、これからルブタン、グッチでしょうか。
けどねえ。この世には色んなものをコレクションできるけど化粧品に至ってはいくら高級って言ってもひとつ数千円。高級クリームだって10万以下。
良心的。
それにわたくし今年で35歳。
憧れのナンチャラいつかは使ってみたいな、っていつだよって話です。
大事に使い無理ない範囲で買えるものならそろそろ手元においてもいいかな、って思って。買ったからにはお出掛け用とかではなく普段からフルに使う。
で、早速買い揃えていくと、こんな素敵なコスメを散らかった棚におけないとまずコスメ周りの断捨離。
次にこんな生活感溢れた場所でトムフォードの化粧品なんか使いたくないわとリビングの断捨離。(子供たちをみながら化粧をしているので現在リビングにおいてある棚がドレッサー替わり。エレガントじゃないけどこればかりは仕方ない)
出来過ぎだね 笑
多分高級化粧品を買ったからというだけじゃなくて、憧れの人がプロデュースした化粧品を自分の側においたから身が引き締まったのかもしれませんね。