ローラメルシエ laura mercier 「アンバーバニラハンドクリーム」


f:id:CrazyVoice:20190603113006j:image

ロジェ・ガレのネロリのオーデコロンが使い切り間近で次に使いたい香りを考えてみた…
ココナッツやバニラを使ってみたい。検索をかけるとローラメルシエのアンバーバニラをみつけた。早速ステラプレイスに入っているローラメルシエへ。
「アーモンドココナッツミルク」と「アンバーバニラ」のそれぞれボディクリームを手の甲に塗って紹介され、より好みの「アンバーバニラ」に気持ちが傾く。
けど濃すぎるなあ、とも思い保留。あまりピンとこなかったし。
しかし帰宅後の時間の経過と共に香りに惹かれていった。私が求めていたのはやっぱりこれだ、ということで「アンバーバニラ」をチョイス。ボディクリームの大容量を使い切る自信がなくハンドクリームにしてみた。
香りが強く私は手の保湿としてハンドクリームの用途と量を使う勇気がないので普段は練り香水だと思って手の内側か、もっと弱く匂わせたい時はお腹につけて、パフュームクリームのように使用。
ハンドクリームにして使う時は寝る時に自分だけが十分匂いたい 時。
ボディクリームはバニラが強かったけど、ハンドクリームはアンバーが強く香る気がします。
この香りは夏には重すぎる気もするので、今くらいの20度前後の時期に楽しみたいと思います。冬もまだ使いたい場合はボディクリームの方を買うでしょうし、香りはフレッシュフィグが気になります。
ちなみに店員さんに手に塗ってもらった時に良い香りですね、と感想を言うと「人類モテですからね!」とニッコリ笑って返答された。
聞き慣れない言い回しに戸惑い、落ち着いた時に調べたらネットで前に話題になっていたよう。
 
この香りが人類モテと言えるかと考えるといささか疑問です。好き嫌い分かれそうですけどね。つけられる季節、場面を選ぶと思いますし。
 
蜂が結構寄ってくるのでそこは真面目に注意です。