去年患った病気の治療がうまくいっており数値的には正常値にまで下がった。薬の副作用として懸念されている内蔵疾患も見当たらず半年経過。自分の身体だから勘の鈍い自分でも薄々感じているんだけど生活スタイル、食生活、ここからが本番かなと思っている。去年までは完璧だったけど今年に入ってかなり崩れてしまった。ステロイドの服用も減量中とはいえ長期化してきたしね…「ステロイド 副作用」でいらしている場合の参考に。
ステロイド30mgスタート、2〜4週間ペースで2,5〜0.5mg減量していますが、服用一カ月半経過から吹き出物の副作用がはじまり半年間は本当に肌荒れがすごかった。通常できづらい骨の上や鼻の下とかね。
・食事制限を退院後4カ月はかなり厳しくしたにも関わらず入院中に6kg減を考慮してもプレドニン服用開始から半年で5kg増。活動量が増えたための体重増加(戻り)とも考えられるらしいが食事制限したのに5kgの増加は良いとも思えず…今は1食毎のカロリー制限というより3食でカロリーを考えるというふうにだいぶグダグダ(塩分は意識的にかなりセーブしてはいる)
ムーンフェイスは服用から9か月経ったけど結局出なかった。それぞれの副作用は出て当たり前、出なくてラッキーくらいで考えるべきだと思いたいものだが、やはり食事制限と塩分・糖分のセーブはするにこしたことないかもしれない。あと気休めかもしれないけど運動できなかった当時は

リンパドレナージュ・ダイエット―毒素を排出してやせる!

リンパドレナージュ・ダイエット―毒素を排出してやせる!

の本を見ながらリンパマッサージをして、
医師がすすめる「アロマセラピー」決定版―肥満、ぜんそく、アトピーからパニック障害まで撃退! (ビタミン文庫)

医師がすすめる「アロマセラピー」決定版―肥満、ぜんそく、アトピーからパニック障害まで撃退! (ビタミン文庫)

を参考にマッサージオイルを使用しながら「やれるだけのことはやろう…」って半分諦め入ってたけど…
今日、自分の症状の人のレポートを読んで「初心に戻ろう」と思った、後悔しないように。