中国茶専門店 楼蘭

食べログ 中国茶専門店 楼蘭

・お茶の淹れ方が分からなかったりお茶の種類・メニューにの質問に的確に答えてくれるクールな店員
・「(ポットに)お湯を注ぎにきますので呼んでくださいね」とアドバイスされる。中国茶特有のヤカンサイズのガラスのポット(1Lくらい?)の水を注ぐわけだから、おかわりするとゆうに2Lは飲んでることになるのでは…
お茶の種類が多いお店は他にもあると思います。
食べ物の値段もやさしい。
・特徴がある味ではないけど下手な中国料理屋より美味しい。
角煮が入っているチャーハンと八宝パフェが良かった。
狸小路をさらに2区画抜けたとこ(ファブカフェの次の区画)にあるので、雨が降っていたり冬になると足が遠のきます。けど夏は良い運動になる。大好き。

                        • -

中国茶は自分で淹れるとなると、勉強してからじゃないとせっかくの茶葉もダメにすることが予測される。よって家ではつくらない、茶器も必要だしね。代わりにマリアージュフレールの『1854』というジャスミン茶(紅茶ブレンド)は紅茶と同じように入れられるので便利。札幌では丸井今井に缶で売っているが、東京だと『1854』に限らず専門店で計り売りでややお得に手に入るのでうらやましい。
ガブガブ飲みたいときは、カルディやジュピターで売っているような、

これが何のひねりもなく「ジャスミン!」ってかんじで、値段からして遠慮なくいれれる。けどそろそろ飽きてきたので、新たに他のジャスミン茶や中国茶の冒険をしたいものである。