最近のレシピのポイントもっぱら「手抜き」。
美味しいとか珍しいとか食欲をそそられる、とかの前「にそれは簡単に作れるのか?」に特化されたレシピであることが重要。そんなわけで、今さらながらルクエも買ってもらったので更に私の手抜き料理レパートリー集めに拍車がかかる。
けどやっぱどうしても、アレを、美味しく、食べたいという贅沢な欲求がわきあがることはあるわけで。イチかバチかで買ってみました。

タイ料理がどうしても食べたかったの。
それもすっごい辛くて、香辛料の香りがギシッリなやつ。
それがね、これ、大当たり。
レトルトではなくてカレーペストだから、用意してホイッすぐ食べられるってものではないけど、袋の裏に書かれた必要な食材さえ集めて調理をスタートしてしまえばとにかく炒めて出来上がり、なのでストレスなし。
このカレーペーストで作ったタイカレー(レッドカレー)は、
まさしく辛くて香辛料ギッシリで美味しくて食べたいカレーだったよ。クールな夫は「美味しい!けどお店で食べるタイ料理ではもっと美味しいのある」って冴えない感想でしたけど、私はこれで十分。比較するというのもナンだけど、有名な○印良品のレッドだのグリーンカレーだのよりは十数倍美味しく出来上がります。
袋裏面を見るかぎり、
1.ココナッツミルク
2.鶏がらスープ
3.お好みの肉
4.お好みの野菜
5.ナンプラー
6.スイートバジル
が、必要な食材みたいで、昨夜は

2.鶏がらスープきらしちゃてたので、マギーブイヨン(洋風だしってくくりらしい)
3.唐揚げ用の鶏肉をカリッツカリッツに先に炒めてから投入
4.しめじ、人参、なす
5.ナンプラー買うの忘れたので無し
6.スイートバジル、わざわざ買ったのに投入し忘れた

て具合でしたけど、ほんと美味しくて感動。自分で作ったものに感動ってちょっと寒いけど私のオリジナルじゃくて、メインはペーストパワーだから商品アゲね。カルディでペースト自体を150円、ココナッツミルクを130円ほどで手に入れることができお財布にやさしく、量も4人分との表示があるけどそれくらいはたっぷり作れるのも嬉しい。美味しくてお得で本格的っていい。
このカレーに限らずなんだけど、カレー類の野菜と肉は煮る前に素揚げしてるので今回もそんなかんじだたったけどベタッとしてなくてタイカレーに素揚げ投入っていうのも悪くないと思いました。(推薦されている作り方には、野菜も肉も”煮込む”と書いてあります)
次はきちんとナンプラースイートバジルも参戦させて挑みたいと思います。
タイ料理、大好き。