秋物断捨離中

着たい服自体だんだん分からなくなってきた。
服に関してはミニマリストうんぬんの前にリセットしたかったのでバンバン捨てました、売りました。
本当に服がなくなった。
服はたくさんあるのに着たい服がない、じゃなくて物理的に服がない。捨てすぎた。
この夏は、
外出用:綺麗めワンピース(ネイビー、ベージュ)2枚
以上、みたいな。
家にいるときや近所:マキシワンピ2枚、膝丈キャミワンピワンピース1枚の計3着をローテーション。
毎日洗濯したとしてもこれ以上は減らせないと実感。
確かに着るものに迷わない生活は快適でした。
秋は、
外出用:ロイヤルブルーの膝丈ワンピース、ネイビーの変わったワンピース 笑
家や近所:ボーイフレンドデニム1本etc…
…ううむ書いてて気づいた。自分服ない服ない思っていたけど、秋冬に限っては「ある」。むしろもっと捨てていっていいくらい。
ないのは靴だ。