日本延長か渡仏かの決断が3月末に伸びた。色々準備してたら今年の秋くらいまで日本にいれたら助かることがわかった。
1月の末から頻度は色々だが、スタジオでエアロビ、ホットヨガベリーダンス(エクササイズ)をやっている。本来の自分だったら3日坊主で月謝をドブに捨てているような状態になっているところ、もしかすると日本を離れるかもしれないと思うと日本の良さが分かってきて”フランスに行ったらあれもできないこれもできない(ほとんどがお金の問題)”のひとつがジム・スタジオなので今回ばかりは通い詰めている。フランスはスポーツジムが高い。オーストラリアは日本と同じくらいだった。
楽しくストレス解消になるのはベリ>エアロビ>ヨガで、下半身に効くのはヨガ>エアロビ>ベリー、上半身だとベリー>エアロビ>ヨガ、とどれも捨てがたい。
ベリーダンス(見せるためではないエクササイズ目的)

※この衣装は着ていない
・背中、腰周りの引き締まり度は顕著
・普段使わない筋肉使うので最初は難しいが楽しい
サルサ等やっている人は基本は同じ気がするので役に立つと思う
☆エアロビ

※冗談抜きでこんなことできるような元気で、雄叫び系のインストラクターだと楽しい
・自分のレベルより半歩上のレベルだと心地よい疲労感がある(45分くらいで十分だけど)
・難しくてついていけなくても、姿勢良く四肢きちんと動かすことを第一目的
ホットヨガ(やや高温・多湿のスタジオでするヨガ)

※ヨガなめてた。初・中級で結構キツイ。
・確実に汗かきたいのならホットヨガ一択
・ヨガの詳しいことはわからないが、なんだかんだ一番身体の調子よくなる。
どのレッスンにもいえることだけどインストラクターは選べたほうがいいネ。選ぶなんていうと偉そうだけど、要は続けるのが大事だから自分が教えてもらいたいナと思うインストラクターって意味であり、良い悪いではない…
ちなみに私は、
ベリーダンス→ナルシストっぽくないさわやかな先生、エアロビ→元気で雄叫びある(どれだけ雄叫びが好きなの私…)先生、ヨガ→男の先生でヨガ(先生の仕事)に入り込んじゃってる先生
が好きです。
私が行ってるスタジオは街の外れにあるので会員は主婦やサラリーマンが多い。特に午前中・夕方5時までのレッスンだと垢ぬけた奥さまが多くて、肉体的にどのように年をとりたいか、の見本になる人がいっぱいです。後半に続きます。