基礎化粧品2013年後半

あと3週間で今年も終わるだなんて…思えば夏から暦が進むのが早かったな。
来春に息子をプレ幼稚園に入れようと秋頃から考えていてとりあえずは近所の幼稚園に入れてしまおうと思っていたのだけど、基本的にその幼稚園に入園する前提でプレに入るものらしい、全然知らなかった。←バカ 
入園料もプレの時点で半額支払うしね。そうなるととりあえず入れている場合じゃないぞと。11月から幼稚園回りしてます。
幼稚園見学に行くまでは、実際に通うのは子供のであって親は何でもよい、と思っていたけど実際は違った。なので知り合いになれる人いるかな?って人懐っこさ半分、自然でいいよ自然でっていう人生一応一回りしてきた自分半分で、なんだか学生のときにみた景色。
結果、川の流れに身をまかせようという煮え切らないところに落ち着いたけだ。
この言い回しを最初に考えた人すごいな。
自分は川だ水の流れだと思えば新しい環境に身を置いたとしてもガッチガチにならないでいられるんだものね。

                      • -

2013年は一年を通して第一三共のトランシーノ・ラブでした。
[rakuten:foremost:10095929:detail]
[rakuten:foremost:10029652:detail]
乾燥・肌荒れせずで、色ムラやくすみが抜けて肌がフラットになり嫌味付き。
スキンケアものはどんなによくても続けて使わないから隙間々で違うブランドを投入したけど…
春先に生活の木ネロリシリーズ(化粧水・乳液)使ったけど乾燥するから夏に回すも使い切れずまだ残っている。
秋頃は改まった場所に出向いて写真を撮る機会が多かったからクラランスにして気合いれたけど香料がだめだった。クラランスのクリームクレンジの香りは問題ないけどそれ以降のスキンケアアイテムの香りは肌がきれいになるという気がしないというか。その先入観があったせいか美白ものとリフトアップものに手を出したけど値段のわりに効果も感じず。
総じて結局トランシーノの化粧水・美容液・クリームを3ターンリピート、時々エファージュの平常運転でした。
ちなみに息子の頬の乾燥にロコベースを使っているんだけど、
[rakuten:kenkoex:10001822:detail]
これも第一三共さんだからご縁を感じる。ロコベースも良い。成分見たときに「イタリア製」とあってあまりイタリア製の化粧品って聞いたことないから新鮮。
今年の夏にキールズが札幌の上陸したことだし、来年はキールズで年明け迎えてみようと思います。