2019年◆連休前半

f:id:CrazyVoice:20190501181217j:plain


◆4/27(土)連休初日

前夜、父と夫と長男が行きつけの焼き鳥屋で盛大に呑み食い(私と次男は留守番)、夫は二日酔い。私は洗濯、掃除、子供達と散歩して終わる。午後から夫は出勤、私は引き続き子供の相手をして一日終わる。

◆4/28(日)野暮用

昨夜、夫が治療中の歯の詰め物がとれたと騒ぎになり(沁みるらしく、連休中ビールやシャンパンを呑めない危機)当日予約できる歯医者に私が電話し回る。近場で良い歯医者さんがみつかりここをかかりつけに変更したい。長男を美容室に連れていきヘアカット。

昼食は家族四人で公園で軽食を済ませる。

午後からはコストコへ行き、我ら夫婦の好物ルートビア(薬味のする炭酸飲料)、キヌアのサラダ(帰宅後味見の結果レモンを足して…美味しかった)、12000円位の足漕ぎの車を子供達に(後日レビュー)、トルティーヤの皮?、ハンバーガーの為のバンズ(6セット入)、キッチンペーパー(無地)、マイユの粒マスタード大瓶、無塩くるみを買う。夕食にサラダとハンバーガーを食して寝る。

◆4/29(月)外出日和

20℃の晴天。午前、滝野の近くの釣り堀に行く。一時間制限で3本の釣竿を貸し出してくれて指定場所で釣る。我が家含めて他のお客さんも釣れてない 苦笑 長男泣く 笑 それを見て釣り好きの人は「釣り堀だからまったく釣れないのはいかがなものか」とフォローしてくれたけど私は釣れないのも面白かった(2度と行かないけど 笑)。もし行くなら、目方釣りで行くと良いかもしれない。待ち時間さえも楽しい大人と違って、釣れてナンボの子連れは目方釣りの池にいました。私達と同じ池にいた小学生高学年以降の男の子達は待ち時間を大人同然楽しんでいた。
そういえば釣りってなぜ男性の方が多いのだろう?海釣りも断然男性多いし。この釣り堀はバイトの子達もボーッとしてて釣れた釣れない以前に不信な点が多いのでリピートなし。
夜は、親戚一同行きつけの焼き肉屋さん。焼き肉屋さんのお肉って美味しい、幸せ。

が、夜9時頃から長男が腹痛を訴え連続嘔吐。焼き肉屋さんからの帰りがけに実家で出されたイチゴを大量に食べていたので最初はそれが原因かと思われたが吐く頻度からして違う予感。念の為汚したシーツ2枚、毛布は洗濯せず破棄。

看病の合間に友達にライン返信した時に、長男嘔吐で看病中と打ったら、イチゴの食べ過ぎじゃなくて生肉じゃない?と指摘された。友達は救助関係。長男は生焼け完全拒否派なので否定しかけたが…トング…!お肉を焼くのが好きな息子は、生肉をつかむトングで自分の食べる分も焼き上がりを同じトングで皿に取り上げていたかもしれない…

夜中の付添いは夫、吐いたものを片付けるのは私。

◆4/30(火) 看病

まだ絶食、飲み物もひと匙だよ(私、胃腸炎常習者)と夫に指示したのに明方コップ1杯の水、手作りクレープを与えたらしく、長男嘔吐の嵐に逆戻り。私の人生にこの夫は要らないと思う出来事。説明しても"僕(夫)のやり方では〜"など反省がないので「長男はまた絶食絶飲を一からやり直してかわいそうだろ。自分のやり方に自信があるならあなたも絶食絶飲してその辛さを自分も味わえ。そして毎回バケツをひっくり返した量の嘔吐物の処理を私にさせないであなたがやれ。」という旨を伝えると、夫はようやく食べさせたり飲ますのをやめた…

長男は絶食の意味を身体で知ったようて「僕もう吐きたくないから、治るまで食べない」と言い夕方までポカリスエットを少量ずつ。

洗濯を3回して明日の降雨に備える。

その後も夫の謎行動続く。
まず次男を散歩に連れ出すも、普段買ってもらえないマクドナルドをここぞとばかりに次男にねだられ、買い与えたのはまだわかる。が、同じく見れば食べたがる長男(言うまでもなく絶食中)がいる家に持ち帰る意味。「外で食べろ」追い出す。(懲りずに庭で食べる夫。もちろん次男がはしゃぐ声は長男に聞こえてる。)

夕方、私が目を離した隙に今度は夫、大皿にブラウニーズ(チョコレート系ケーキ)を作る。これが大好物の長男(何度も言うが絶食中)がいるのにですよ…長男が回復に向かっていると言ったってバター&チヨコレート&卵&砂糖の塊を絶食明けの人間が今日明日に食べられると誰が思いますかね。

それに一応嘔吐中の人間がいる家庭でケーキ作りしてそれを食べる感覚が私には分からない。長男はもちろん、念の為次男に食べさせることもできず夫ひとりで食べている。謎。

長男が半日嘔吐しなかったので、コンソメスープを小さなマグカップ1杯飲ませる。嘔吐しない事を確認してから長男に付添って寝る。途中様子が気になり目が覚め、時計を見るとまさかの0時丁度。令和である。

◆5/1(水)植物で癒やされる

長男、嘔吐することなく朝を迎える。

白だしを少し入れたおかゆを食べさせても大丈夫で安堵。昼食はパンを食べたがり、夫は嬉々としてバゲットならバター入ってない!と言うのでここらでフランス流の看病も取り入れるかと譲歩し与えてみる。嘔吐せず。順調。

晴天に誘われた息子が、自分が育てているパキラ(と私の多肉植物)の植え替えと、クワガタの飼育箱の土の入れ替えをしたいと言い出す。まだ店で嘔吐する可能性もなきにしもあらずなので留守番、代わりに私が買いに行く。園芸センターには欲しかった土は取り扱いなし。良いセダムが良あったので購入。

ホームセンターでクワガタの土購入。ここでも植物の植え替え用の土はなかったのでネットで購入。

夜は子供達はそうめん、夫にはチヂミとチョレギサラダの予定。まだ一日終わっていないが、入浴して読書して寝たいです…今日は園芸センターでの束の間の30分が幸せだった。